Have an account?

2020年9月9日水曜日

今月の親子のための図書紹介

 「親も子もハッピーになる最強の子育て」

共働き世代が増えてきていますが、そのことで「自分は子どもに

多くの時間を割いてあげられないのでは」と不安に思う方が多いそうです。

 この本は仕事をしながら子育てをする家庭にも自信を持って“ハッピーな”

子育てに取り組めるよう、たくさんのアドバイスが提案されています。




2020年9月7日月曜日

新着本のご案内

今月の新着本をご紹介します。

お電話での事前予約も可能です。


■児童書

・おしりたんてい ラッキーキャットはだれのてに

 著:トロル

・鬼滅の刃 しあわせの花

 著:吾峠呼世音

・おばけとかくれんぼ

 著:新井洋行

・なぜ僕らは働くのか

 著:小林快次

・きみはタヌキモを知っているか

 著:かこさとし


■一般書

 ・ザ・ロイヤル・ファミリー

  著:早見和真

・きたきた捕物帖

  著:宮部みゆき

・還暦からの底力

 著:出口治朗

・アーモンド

 著:ウォンピョン


新着本おすすめ①

・犬と少年

 著:馳星周

 震災で職を失った少年は認知症の母と、母を介護する姉のために

犯罪まがいの仕事をしていた。ある日、彼はガリガリに痩せた犬を

拾う。第163回直木賞受賞作。



新着本おすすめ②

・かか

 著:宇佐美りん

 19歳の浪人生は、母の事で悩んでいた。母は心を病み暴力を繰り

返す。鍵をかけたSNSの小さな空間だけが彼女の心をなぐさめる。

第56回文藝賞受賞作。




2020年9月1日火曜日

夜間延長開館が始まります

9月と10月の金曜日は19時まで開館しています。


 

食欲の秋と読書の秋が両方楽しめるコーナーも設けました。

皆さまのご来館をお待ちしております。




なんといってもイチオシは三國清三シェフの書いた本「ジャポニゼ」
かわいい元陣屋パンダがおすすめしています。






2020年8月11日火曜日

今月の親子のための図書紹介

 全米最優秀教師を受賞したロン・クラーク先生が、子どもにとって本当に大切な

ルールを50にまとめました。「相手の目を見て話そう」という基本的なことから

「信じる者のために起ち上がろう」というルールまで、ロン先生が子ども達との

エピソードを交えながら熱く語りかけます。

全てのルールにはきちんと「なぜ」が説明されています。

学校以外のあらゆる場面でも大事なルールばかりです。


元陣屋図書室に置いてます!

新着本のご紹介


今月の新着本をご紹介します。
お電話での事前予約も可能です。

■児童書(読書感想文に最適です)
・クマゲラ           竹田津実:著
・手と手をぎゅっとにぎったら  横田朋子:著
・いつか、太陽の船       村上季衣:著
・恐竜まみれ          小林快次:著
・リスタート          G・コーマン:著

■一般書
・夜が暗いとはかぎらない    寺地はるな:著 
・ボダ子            赤松利市:著
・展望台のラプンツェル     宇佐美まこと:著
・じんかん           今村翔吾:著

新着本おすすめ①
・首里の馬           高山羽根子:著
 沖縄の古びた郷土資料館に眠る数多くの記憶。台風の夜に現れた
幻の宮古馬。世界が変貌し続ける今、静かな祈りが胸を打ちます。
第163回芥川賞受賞作。


 

新着本おすすめ②
・破局             遠野遥:著
「私を阻むものは私自身に他ならない」ラグビー、筋トレ、二人の
女性。28歳の鬼才がえがく、いびつなキャンパス・ライフ。
第163回芥川賞受賞作。






2020年7月31日金曜日

みんなで書こう!あなたの感動本コンテスト

募集期間:8月3日(月)~8月31日(月)
提出先 :元陣屋図書室
対象  :小学4年生~中学3年生まで
問合せ :元陣屋 53-3522

最近、本を読んで感動しましたか?
この夏、本を読んで、そこで得た感動や学んだことをぜひ
紹介してください。

優秀作品には各小中学校から1名に「感動本大賞」が
送られます!

最近、本を読んで感じたことを、作文の形で私たちに
教えてください。

応募について
・内容や字数は問いません
  ※基本は原稿用紙1枚以上とします
・感動したこと、学んだこと、楽しかったことなどを
 書いて下さい。
・原稿用紙は元陣屋でも配布しています。
・タイトル、名前、学年、読んだ本を必ず記入してください。

応募してくれた方全員に記念品(図書カードなど)を
プレゼントします!

応募いただいた作品は元陣屋図書室や学校の図書室で
紹介します。

一人2作品まで応募できます!



2020年7月21日火曜日

増毛町120年の歩み展

増毛町 町制 120周年記念事業
増毛町 120年の歩み展

日時:8月7日(金)→8月23日(日)
※8月13日、20日は休館
会場:総合交流促進施設元陣屋 2階 ギャラリー

私たちの住む町が正式に「増毛町」になったのは、
1900年、明治33年。今から120年前のこと
です。ニシン景気があったり、果樹園が広がったり
暑寒別岳が国定公園になったり…この120年の間
本当にいろいろなことが増毛町にありました。

今回町制120周年を記念して、増毛町の歴史を振り返る
特別展を開催します。

・映像で振り返る増毛町
・チャレンジ!増毛歴史クイズ
・120年前の新聞記事
・特集:こんな資料ありました
・昔の広報が面白い